ごあいさつGREETING

HOME > 組織概要 > ごあいさつ

当会が一般社団法人リペア会として発足して3周年を迎えますが,この間、会員会社数は当初の10数社から4倍以上の60社に手の届く数となり,土木・建築構造物の補修・補強の重要性が認識されるとともに、本会の活動も多くの企業と管理者の関心を得、活発化しております。

また、本会が主催する構造物の補修・補強技士試験合格者に付与される構造物の補修・補強技士の資格は、本年1月に国土交通省の登録民間資格に認定され、鋼橋・コンクリート橋の点検・診断の合計4部門において、専門的な技量を有する技術者としてこの分野において広く認知されるようになりました。

この3年間における世情の大きな変革の一つに、インフラメンテナンス国民会議の活動、特に地方フォーラムの開催があげられます。補修・補強技術のマッチングイベント等によって、地方自治体とメンテナンスに従事する企業との距離が近くなりました。また、従来、受発注において明確に分離されていた設計と施工が、その効率化・合理化を図るためにはお互いの垣根を低くした融通性のある作業が必要であるとの認識から、合理的な発注形態が模索されつつあります。

斯界の技術の進展を図ることが重要であることは誰もが認識するところであり、本会でも定例会等において会員各社の技術の交流と研鑽とを図っていますが、本当に良い材料、信頼のおける工法が普及し、急速な再劣化問題が起きないようにするためには、本会としてなすべきことが多くあると考えているところです。施設管理者ならびに会員会社のご理解ご協力と、新規参入会社の積極的な貢献を期待するところであります。

2019年(令和元年)5月

一般社団法人リペア会 会長

九州大学名誉教授

工学博士

お問い合わせはこちら

TEL 06-6195-4850

当会へのお問い合わせ、ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さい。